今夜の晩酌 ゴーヤチャンプルーに焼き豚、青大豆をつまみに一杯

夏はゴーヤ、と言うわけではないが、買い物時にたまたま沖縄産ゴーヤを売っているのが目に入り買ってきた。刺身に冷酒も良いかなと思ったが、平日に中性脂肪を下げる意味で魚を食べているので、なかなか週末も、という気分にはならない。

とりあえずお昼はラーメンを。コーンを買い忘れたので、焼豚をのせて味噌バターにした。まぁこの焼豚は今晩のつまみにもなるわけだが。

腹ごなしが終わったら、まったりと動画でも観て夜の晩酌まで待つこととしましょう。

スポンサーリンク

つまみはゴーヤで、

沖縄産ゴーヤと豚ロースのかぶり、個人的にはゴーヤチャンプルーには豚バラよりロース肉の方が好み。

1時間以上水切りした木綿豆腐をちぎって仕込みはOK、あとは炒めていきましょう。

まずは豆腐に焼き色を付けて、

続いて豚ロースとゴーヤに塩コショウ、粗挽きペッパーで炒める。

あとは豆腐を戻し入れたら麺つゆを加え、卵を絡まして完成。

さてといただきましょう、今夜はBEERから。

1㎝幅くらいの厚切りゴーヤに、大きめにちぎった豆腐、そして肉厚な豚ロース、食いでがありますなぁ。好きなものを好きなサイズで食べれるというのも、家呑みならではの醍醐味。

そして忘れてならないのがかつお節、これがあるとないとでは全然違うからな。

昼ラーの余りの焼豚、美味しくいただきましょう。

塩味たっぷりな青大豆、箸休めには丁度いい。

おかわりは焼酎のロックで。

う~ん、五臓六腑に染み渡るぜ。今日の映画は「search/サーチ」、すべての展開がパソコンのSNS上で進んでいくということから「アンフレンデッド」的な映画かな、と勝手に予想して観始めたら全然違った。どちらかと言えば「ユージュアル・サスペクツ」。

”我が愛娘が突如行方不明に、その時取った父親の対応は?”

この映画が画期的だったのは手がかりを掴む手段はすべてSNS、Google検索などWebツールを持って行われていたこと。刑事映画のような、”手がかりを掴むには足で稼げ!”的なものはすべて排除されていたこと。実際、個人情報のほとんどはスマホやパソコンなどの端末に凝縮されているのだから、ある意味それは正しいと思う。でもSNSのパスワードを知るために、その登録メールアドレスのパスワードまで簡単に知り得てしまうという展開はちょっと出来過ぎだと思うなぁw

明日から来週一週間、神奈川県へ出張だよ。まぁ環境は違えど、時間を見つけては走ることとしよう、平日は気持ちを張って易きに流されないようにしないとな。ではまた週末。


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする