今夜はささみのネギ和えを肴に晩酌

今日も朝からジョグ。比較的涼しかったんでいつもより速めのキロ5’20ペースで周回。夏こそ汗をかく習慣。新陳代謝を活発にして脂肪を燃やすとともに、自分のようなおっさんは定期的に汗腺から老廃物をだして加齢臭を抑止しないとな。

スポンサーリンク

晩酌はトマトと茄子の漬物から

ようやく週末。しかもプレミアムフライデーということでいつもより早く退社、すばらしい。スーパーで今宵のつまみを物色して帰宅。

トマトと茄子の漬物

風呂から上がって久しぶりに発泡酒を。ぷは~って感じっス。夏野菜をつまみに始めましょう。

茄子の漬物

まずは漬物で一番好きな茄子を。しょっぱ過ぎずにいい感じです。ついつい食べ過ぎてしまうので量と塩分は控えめに。

茄子の漬物

トマト

トマトは丸かじりが一番おいしい。塩をふってガブリといく「傷だらけの天使」のオープニングは子供ながらに美味しそうにみえて真似してました。まぁ知ってる人は少ないかw

トマト

前菜に野菜をいただくのは美味しいうえにしっかり栄養も摂れて一石二鳥です。とくに酒呑みは栄養が偏りがちになりやすいので積極的に摂っていきたいところ。

発泡酒の後はいつものように焼酎のロックで味わう。まぁここからが晩酌本番です。もともと酒は強い方なのでビールなどで酔うことはない。

焼酎のロック

しばらくはテレビを観ながらほろ酔い加減を味わう。

主菜はささみのネギ和えを

茄子も尽きたのでそろそろ主菜の準備でも。今夜はささみのネギ和えにしよう。これは自分のつまみの中でもゴーヤチャンプルーと並んで作る頻度が高いもの。まぁイコール好物と言うことです。

まずは沸騰させたお湯にささみ二本を投入。火は止めてそのまま放置。この間、ネギをさっと炒めましょう。

ネギを炒める

焼き目が付いたらボウルに入れて、ちぎったささみとともに冷蔵庫でしばし冷まします。

ささみとネギを和える

熱が取れたらごま油とガラスープで和えて出来上がり。ガラスープ少なめごま油やや多めがいい感じです。今回は胡麻と刻みのりを散らしてみました。

ささみのネギ和え

ささみのネギ和え

これがまた美味しい。今回はごま油を多めにしたことで風味が表に出て良い感じ。しかもカロリーが低いのでいくら食べても心配いりません。こういった料理は自分の様に夜遅くまで飲んでつまむ人には良いのかも。

ささみとネギの和え物

今夜もこのままつまみを味わいつつ浸る酩酊感に身を委ねましょう。明日はお休み、何をしようかなぁと考えながら飲むのが楽しい。と言っても出不精なんで結局引き籠って終わるのが大半なんだけどな。まぁ普通のお父さんなら買い物のお供や子供の相手とかで忙しいんだろうけど、こちとらひとり者のお気楽人生です。なーんにも縛られることなどありませんよ。お気楽極楽w


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする