今夜の晩酌 鮭のムニエルタルタルソースかけで一杯

昨夜の雨もどこへやら、晴天です晴天。鬼の居ぬ間に終い洗いをしてしまいましょう。

買い物で秋鮭買いに行ったら普通の銀鮭が2パック買えるくらいの値段だった、買えるか!でも頭は秋鮭だったので今さら他のつまみも思いつかないし、ということで戻って他の鮭を買ってきた。帰って調べたら秋鮭ってただの白鮭だったのな、しかも産卵間近のために栄養が卵に取られているので塩焼き以外はイマイチらしい。じゃなんで高いのか?

昼はまたまたラーメン、さすがに飽きてきた感はある。

うどんが恋しくなってきた、もうちょっと寒くなってからだな。午後からはデドバイの動画実況を観ながらチェイスの勉強。上手い人もいれば下手な人もいる、下手なくせにあーだこーだ言っている配信者には低評価押してそっ閉じが礼儀か。

スポンサーリンク

今日の晩酌は、

いつものように日が暮れたら晩酌準備。メインは鮭のムニエル、小麦粉まぶしてフライパンで焼きます。焼き目が付いたら蓋をして弱火で蒸し焼き。

今夜はこんな感じで。安定のプリン体0の発泡酒で乾杯。

鮭のムニエルにタルタルソース

タルタルソースは市販のものを使用。ほんとはゆで卵とマヨで作った方が美味いんだけど時間かかるし面倒くさかったからパス、自分の場合本当に美味しく食べたいときは手間暇かけるが、それ以外は時短で済ますのが基本。

油揚げの甘辛煮

簡単に麺つゆで煮たもの、これが美味しいのです。

今夜は世界バレーもないので映画を肴に。マーティン・スコセッシの「沈黙」、遠藤周作の小説の映画化したもの。以前にBSでやっていて、その時は都合で全部は観れなかったが、海の中で磔にされて高波をかぶるシーンが印象に残っていたのだ。どうせまた再放送されるだろうと待っていたがその気配はなく、結局今回レンタルした。

映像美が素晴らしい。雨や霧の使い方が上手く、黒澤明が生きていればこんな感じで作ったのではないか。そう言えばマーティン・スコセッシ自身が黒澤明の「夢」にチョイ役で出ていたし、その影響を受けているのは確か。

映画の余韻に浸りながら、もうちょっと美味しいお酒を飲んでから寝るとしましょう。でわ。


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする