今夜の晩酌 豚バラとニンニクの芽の甘辛炒めを肴に一杯

今日は何かムシムシするなぁ。昨日は日曜日で職場は休み、でも私は日夜勤ということで仕事だったわけだが、仕事内容がシステムの維持管理のため、休みに出社して仕事する人なんて稀なので実質は開店休業状態でした。おかげで本は読めたぞ、時間の有効活用だ。

読んだのは下記の2冊。

  • 「億男」川村元気 著
  • 「粘膜兄弟」飴村行 著

両冊とも面白かったな、億男で感動し粘膜兄弟でドッと笑ってと活字と戯れれた有意義な勤務だったな。

スーパーで今夜のつまみを物色してから帰ります。すでに枝豆が売られているなぁ、もうちょっと暑くなってビールが美味しくなったら買いますか。今日はニンニクの芽を買ったので豚肉と炒めていただくかな。

まずは野菜を。夏はいいなぁ、野菜がこころいくまで食べれる。

今日はムシムシだが体感的に暑さは感じないのであまり炭酸を欲しない、これが究極になると超美味いのだがな。とりあえずキャベツとトマトを消化したならば焼酎に切り替えて次なるつまみへと移行しますかね。

厚切りの豚バラを片栗粉でコーティングして炒めたら、ニンニク芽と玉ねぎを入れて醤油・味醂・酒・砂糖で味付け、煮詰めて皿に上げる。

色合い的にいまいちだなぁと思っていたら、オイスターソース入れるの忘れてた。まぁいいか、味が締まっていればそれでいい。

甘辛と言いながらもやや辛さが足りないが許容範囲内。やはり具材が足りないせいか嵩が少ないなぁ、これにもやしをプラスしてちょうどいい感じか。でも味はまぁまぁ。

出来上がった料理をつまみながら以前に録画した映画を肴に。「凶悪」というトラウマ映画を。この映画はマジトラウマ、この映画のせいで画面に出ているピエール瀧をまともに見れなくなったし。いくらおちゃらけたキャラでCM出ていてもこのイメージがあるから笑えなくなったし。そういった意味では俳優と言う仕事も酷だよなぁ、イメージに左右されるし。

さぁてと、今晩も美味しく飲んで食べて満足した時を過ごすことが出来ました。あとは後片付けをして休むこととしましょうか。ではまたまた~。


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする