今夜の晩酌 ゴーヤチャンプルーをつまんで一杯

夏日だよ夏日、夏日再来。夜勤明けで帰宅途中あまりの暑さに汗ばむ、いずれ蝉でも鳴くんじゃなかろうか。スーパーで食材物色中にゴーヤ発見、やっぱ夏を感じるなぁ。この時点で今夜のつまみはゴーヤチャンプル決定、あとはロックアイスとビール買っていこうか。

4月なのに気持ちは夏、ゴーヤ好きな私にとってこんなにも早くゴーヤチャンプル食えるなんて幸せだなぁ。まぁ別に食おうと思えば冬でも食えるんだけど、季節に合った野菜を食べるのが一番と言う事で。

とりあえずシャワーを浴びている間に豆腐の水切りをしておく。

風呂上がりの火照った体がビールを欲するが、そこはちょっと我慢してさっさとつまみを作ってしまいましょう。

強火でちゃちゃっと。

卵を流し入れて30秒、一かき二かきしたところで皿に移す。花かつおを振りかけていただきましょう。

今の時点で室内温度26度、ビールが美味いぜ。そろそろホッピーの季節だな、カクヤスの次の注文日に一箱頼んでおこうか。

腹が落ち着いたら焼酎のロックに切り替え、録り貯めてた映画を観ながら飲む。今夜は「野獣死すべし」。懐かしい昭和臭がプンプンする映画で、今まで幾度となく観た映画だが他に観るものないので観る。

懐かしいなぁ、私が子供の頃に作られた映画だ。

鹿賀丈史と室田日出男が良い味を出していて、室田が夜行列車で駅弁を食べるシーンは大好き。当時、この物語は主人公の見た夢だったとか、出来上がった映画を観て大藪春彦が激怒したとかいろいろ言われていたなぁ。まぁ「蘇る金狼」と被るから主人公のイメージを変えたかったんだろうけど子供の頃に観て意味不明だったからな、まぁ今でも意味不明だけど。結果興業的には大赤字だったらしいけど、昭和臭がして個人的に好きな映画です。

さてとそろそろ寝ますかねぇ、でわでわ~。


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする