今夜はカボチャの煮物にとろろオクラ納豆、そして肉野菜炒めで晩酌を。

気温の寒暖差は相変わらず、日中ならTシャツで出歩いてもおかしくないくらい。でも北海道は冬型の気圧配置と言っていたからこの差はすごい、このぽかぽか陽気見てるとちょっと信じられんなぁ。さてと、今日は三国のボートレース最終日。とりあえず軍資金は3万円用意した。これが溶けるかどうかは運次第、さて目はどっちに転ぶか。

スポンサーリンク

お昼は月見山かけうどんを

とろろ買ってきたんで山かけでも。蕎麦はともかく、うどんはやはり熱めのかけうどんが好みかなー。(ずずずーっ)

ボートでの死亡遊戯は終わらない。一般戦で減らしつつ、優勝戦で逆転を狙う。ここは猪木が堅いだろうと、1-2-3に残金全掛け。

投資30,000円、回収0円、収支-30,000円也。なぜ普通に走れんかなぁ(*_*; 普通に走れば枠番通り来てたのになぁ。また、勝った金が海の藻屑の如く消えていく.. 博打で勝った金は博打で消えるんだなぁ、胴元が儲かるわけだわ。また明日からシコシコ資金貯めていきますかねぇ、はぁ~。

晩酌はとろろオクラ納豆とカボチャの煮物から

昼の山かけの残りを使って。あとはβカロチン補給でカボチャでも。

でも、メインはこの後に作る肉野菜炒めなので、胃の負担にならないようなつまみを。あくまで酒のつなぎ程度にとどめる。

テレビを観たりして酒を楽しみ、あらかた前菜も尽きて腹も減ってきたら主菜の出番です。ここ最近は作ってなかった肉野菜炒めでも。

野菜炒めはちゃっちゃっと作っていきましょう。事前に刻んでおいて、次々とフライパンに放り込んでいく感じです。あまり炒め過ぎず、まだシャキシャキ感の残っているうちに上げるのがベスト。あとは余熱がなんとかしてくれるんで。

普段はあまりやらないのだが、今回はニンニク、生姜で香り付け。

焦がさないように弱火で炒めたらいったん皿に上げ、続いて豚肉を炒めます。熱が通ると縮こまるんで事前に広げておきます。

焼き目が付いたら皿に上げ、続いて野菜を炒めていきます。

あらかた熱が通ってクタッとなってきたら、豚肉を戻し入れて塩コショウで味付け、皿に盛って完成です。この間10分もかかっていません、時短でちゃっちゃっと仕上げます。

まだ熱いうちに、野菜から水分が出てこないうちに頂くのがベスト。味付けも塩コショウだけなんで、くどくなくて箸が進みます。

やはり野菜をたくさん摂ろうと思ったら鍋物か野菜炒めがやはりベストかなぁ。まぁどっちもどっちで、野菜によっては水にさらすと栄養素が抜け出るもの、逆に炒めることで栄養素が際立つもの、それぞれあります。決め打ちしないで偏らないように摂っていくのが一番いいのでしょう、理想としては。

基本、酒飲みは酒を飲んでいる時が一番楽しんであって、その間のつまみが栄養のある美味しいものであれば、それこそベストでないかと、そう思うわけです。酔っ払いであればこそ、自分の健康に関心をもっていた方がいいと思うわけです、老後も美味い酒を飲み続けるために。

ぐだぐだ話しましたが、酔っ払いは話がくどいのが常です、その点はご了承を。そういった現場に直面したならば無視することが一番です。決して手を上げないように、お願いします、頼むよまったく。


気に入ってくれたらクリックしてくれると励みになりますm(__)m
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  
スポンサーリンク

フォローする